« ROR 裏話 | メイン | とりとめのない話 »

ROR 裏話

昼。いいことではあるがとにかく暑い。ビーチステージも緩やかにライブが始ま りいい雰囲気になっている中、峰崎はビーチステージ入り口+動線(といっても 普通の道)の確保を声を出しながら仕事をこなしていた。ボラスタさんもチェン ジし、再度巡回(散歩)しながら仕事をチェック。ぐるぐる見回る中で一番大変 だろうな、と感じた仕事場所はメインとビーチは車道で別れているのだが、そこ をお客さんが行き来するのを声を出しながら誘導+安全確保をするメインステー ジスタッフさんだろう。工事現場の仕事に近いものを感じた(別に良い悪いでは ない。大変そうなのだ)ただ、あれは自分にできる仕事じゃないな、さて写真撮 ろうとあっち行ったりこっち行ったり(笑)
今考えたらグルグルフラフラしていたので、結構な距離を歩いていたのではない だろうか?万歩計付ければよかった・・・
一番落ち着く場所はステージから離れた駐車許可証を持っている車の誘導をして いるちょっと離れた場所(隣は海)下北沢じゃ出来ない浜風にあたりながらマイ ナスイオンをガッチリ浴びまくり。あー気持ちいい。そろそろオナカ空いた な・・・
続く。