« ROR 裏話 | メイン | ROR 裏話 »

ROR 裏話

晩御飯をビールで流し込み(自腹)「さーて、次は風呂だ!」と地下(だっけ な?)の大きなお風呂(温泉ではない)へ。峰崎は「夜に備えて寝ます」この時 ふと思ったことが。「そういえば俺昨日昼起きてから車で後半ウトウトしただけ だったなー(役32時間ぐらい起きてた)」ま、30越えてもやるときゃやるぜ。
大きなお風呂は気持ちがよかった。小さいながらも露天風呂があって、日がある ときはオーシャンビュー(このホテルは全部屋オーシャンビューが売りだそう で)さぞかし気持ちがいいだろう。が、小さな露天に男5人ぐらいでギュウギュ ウしてたら「あっち女風呂じゃねえ?」(かぼちゃワイン風)誰が言いだしたか は伏せておきます(笑)ま、覗けたらおもしろかったんですけどね(書けない し)たしかこの時流行っていたのは「小・部・屋」(意味は内緒です。詳しくは ヤマさんへ)サウナもあって数人入ったのですが、ワタクシダントツでビリ(確 か2分ぐらい)
部屋に帰る前、「ビール!(木更津風)」とビールを買っていったら、何故か冷 蔵庫に大量のビールと酎ハイが!「平○が持ってきたよ」(ex:LOFT、現レディ キャロmgカジさん。わざわざ東京から来てくれてた)「スゲー気が利く!」と呑 んでいたら平○登場「金○さん(えらい)からの差し入れだよ」これで見張り代と 思うなよ!とみんな心の中で叫んでいた、はず(金○さん、これ見てたら笑い流 してください)で、流石にこのまま起きてて見張り→明日の仕事と考えると気が 遠くなったので1時間だけ寝ようとタイマーセット。起きたら誰もいなかっ た・・・タイマー見たら12時間間違えてました。ギャフン!< br> 続く。