« 2006年06月 | メイン | 2006年08月 »

2006年07月31日

7/12 KOOLOGI ONEMAN TOUR

KOOROGI初シェルター!メンバーチェンジ後(といってもKOOLOGIはAKIO氏ソロプロジェクトですが)2ND ALBUMリリースでワンマンツアー敢行。シェルターは新しいKOOROGIを見 に押すな押すなの大入りとなりました。自分自身もKOOLOGIを初めて見たのですが、シェルターでもPAをやっている○谷○キさんが「この前みたらすっごくかっこよかったのー(ハート)」とのことだったので楽しみにしてましたが、マ○さんが言ってたとおり久しぶりに「男に言葉は要らない」という昔ながらのかっこよさがあるバンドを見ました・・・男惚れですよ。
に。

7/11 HIGH VOLTAGE presents "CORE TIME"

HIGH VOLTAGE東京上京初イベント開催!「CORE TIME」と題された今回のイベントですがアルカラ。KING BROTHERS(復活!)計3バンドでの企画ライブ。HIGH VOLTAGEはメジャー フィールドへ移行し、よりアグレッシブな活動を期待します!しかしながら今回はやはり復活したKING BROTHERSがなんとメンバーも増えてました。7/11前日にちょっと用事でキン ブラマネージャーさんに連絡を取っていたところ、「明日楽しみにしててくださいね。ちょっとびっくりするかも」と言われていたのですがまさかメンバーが増えてるとは・・・しかもベースですからね、びっくりですよ。ただ、個人的にはベースが加入しようがキンブラはキンブラでした。よりパワーアップしたキンブラを皆さんは目撃しましたか??
に。

7/10 SLOW STARTER CIRCUIT

SCUDELIA ELECTRO解散後、石田ショーキチと個人名で活動し始めて初ライブとなりました7/10シェルター。押すな押すなとチケットも即日完売満員御礼。直接お話するのは初めてだったのですが、なにかマネージャー樋口さんとは何か縁がある方で(個人的家庭的なことですが)SCUDERIAはスタッフが大好きだったりSPIRAL LIFEではシェルターカウンター族の○原さんがドラ ム叩いたことがあったりとなにかがありそうな予感。最終的には石田さんがギターリストとして活動中の「松村ショータローとニュー・インディアン・デスロック」(アマチュア最強バンド)のショータローさんは自分がまだペーペーの頃からお世話になってたりと縁がありまくりでした。11月18日は再度シェルターにてライブがあります。楽しみだ〜。ギターがフライングVだ〜。
に。

7/9 REBELSTERレコ発初日

タイガーホールからニューカマー登場しました。その名も「REBELSTER」ギンギンのパンクバンドの登場です。レコ発一発目ということでTIGER HOLEとの共同企画。メンツも豪華でロリータ18号 /NICOTINE/アカツキ./REBELSTERという完全にパンクバンドのお祭りです。REBELSTERはレコ発なので先輩方を差し置きトリで登場。ただ騒ぐだけのパンクではなく、ちゃんと「やりきった」感のあるイベントになった様子。現在もGIMMICK WORK UPSTART TOURとして全国を巡業中!
に。

7/9 my favourite time final

実際この日はお客さんでいっぱいで関係者や友人でいっぱいで人も心も全てがいっぱいな一日でした。内容は各雑誌(もちろんROOFTOPも)でチェックしてみてください。<
さよならSHORT CIRCUIT。
に。

7/7 Shelter From The Storm

レザース20周年を記念してのライブイベント「Shelter From The Storm」ですが第二回目の今回は九州より南浩二(ex:人間クラブ)の新しいバンド「KOJI MINAMI&CNSTRCTRS」がゲストに出演。二十年やっ てるだけあって誘うゲストがハンパなくスペシャルです。実はこの日はLOFTでもちょっといいバンドがでてまして、どっちに行くか迷ったお客さんも多かったのではないでしょうか??レザースが後攻だったのですが、いつもどおりの自分たちのロックで結果素晴らしいイベントで幕を閉じました。次回の「Shelter From The Storm」は冬に開催です。
に。

7/6 メトロオンゲン「Jamming」

新メンバー加入、新しく生まれ変わったメトロオンゲンですが、シェルター出演はかなりの久しぶり。「Jamming」というイベントをシェルターにて(7/6)最近シェルターづいているYOMOYA、こちらも昨年のシェルターワンマン後久しぶりに登場SCARLET。トリはもちろん主催であるメトロオンゲンでした。歌もの、ギターロック、音響、オルタナといい具合のバランス加減がメトロオンゲンの武器だと思うのですが、久しぶりでしょうがメンバーが変わってもバンドのいいところはばっちり押さえていたライブだったように思います。
に。

とりとめのない話

最近のメニュー:トマトジュース、柿ピー入荷しました。トマトジュースは常連さんに爆発的人気。カキ氷機を購入(手動)遅番がどうやって使うかが今後の課題でしょうか?

最近のシェルター:WEBにツアー発表+先週のぴあいち早にZEPP(10/20)のことが載りましたが、8月頭にZEPP出演バンド追加されます!WEBも同タイミングであがる予定なので見てくださいね。ちなみにZEPP公演は8月12日よりシェルター店頭でも発売します。会員さんは8月9日より予約開始です。これだけは自信もって言いますが「相当おもろいイベント」になりますのでお楽しみに!

最近のステッカー:まだWEBにものせてないのですがSHELTER店頭で15周年ステッカー発売中です。5枚買うと1枚おまけ、10枚買うと5枚おまけ。そんなに買う人いるのかな?ハハハなんていってたたらフジロック出演アーティスト「バンドオブグリマーズ」が10枚買っていきました。ありがとう!そんなグリマーズは本日7月31日シェルターに出演します。

最近の買い物:KEENのサンダル。最高だろうと思っていたら履いてみてやっぱり最高だった。オッシュマンズがsale中だからもう一足買おう。あと裁縫にはまっている自分はユニクロsale品の白シャツを900円で購入。ボタンを外して黒い糸で付け替え。今日はじめて着てたら○関さん(30歳独身女性)に「どこのシャツ?」と聞かれました。ちょっとはよさそうに見えたかな?

最近気になるダンス:○平さんが踊ってた山○さんがカラオケで踊るダンス。軽く3チャンネルは超えていると思う。

に。

7/5 THE LOCAL ART ツアー初日はワンマン

メジャー1発目をリリースしたTHE LOCAL ARTのツアー初日(7/5)はワンマンでスタート!ドラムボーカルという特殊なスタイル(4人編成)でのロックを自分たちなりに昇華しつづけるロックバンドTHE LOCAL ARTのワンマンは ファンはもちろん業界関係者にも評判がいいバンドだけに関係者なども多数。打ち上げも凄い人数でお祭り騒ぎでした。9月4日はツアーファイナルでO-WESTワンマンです!
に。

7/4 GOLD RUSH 7

KDDI DESIGNINGS STUDIO LIVE RECOMMEND 「GOLD RUSH 7」と長いタイトルを題された今回のイベント。KDDIがロックをバックアップということで宣伝や原宿にあるKDDIのビルなどでもイベントが多数されている模様。今回は水野創太オーケストラがトップ。EdBUSのギターボーカルである水野氏のソロプロジェクト。ギターやキーボードを使い自分の世界を音楽で披露。二番手のSIGHはシェルターでもお世話になっているバンドであり、今後ブレイク必死な歌ものバンド。ドラマーがチェンジしたがいい歌はなんら変わりませんでした。最後はBloodest Saxphone。大所帯なホーン入 りロックバンド。大人の臭いが凄くクールなロックを爆発させていた。新人も大御所もロックをバックアップするKDDI DESIGNINGS LIVE RECOMMENDは要注目です。
に。

7/3 discord TOUR FINAL

最近調子を上げてきている「discord」ですがツアーのファイナルがありました(7/3)TRADITIONAL BOX/soulkids/hare-brained unity/discord。下北沢周辺で活動してい ることが多いバンドばかりですが(soulkidsは名古屋)なにか壁を越えたいい感じのイベント。全てのバンドにあるキーワードはギターワークが素晴らしい。ということでしょうか。
に。

2006年07月30日

7/2 ZARIGANI5 "BY YOUR COLOR"

レーベル移籍(Niw!)後、初アルバムをリリース、全国ツアーを行って、もう一度ショートツアーを敢行、ファイナルとなるシェルター公演(7/2)全国回りまわって力をつけてきたZARIGANI5。WEDNESDAY/OVER ARM SLOW/creamstock/FINE LINES という強力メンツの中、堂々のトリを飾りました。なんといっても曲がイイ!デビルボイスも武器ですが曲構成、アレンジなど天晴れの一言。
に。

2006年07月29日

とりとめのない話

最近のナンパ:本日下北沢を歩いてましたら、おそらく80前後ぐらいのおばあさん(よろよろのワンピース+やたらと赤い口紅)が遠目からこちらを見てまして、近くまできたら「お兄ちゃん、いくら?」と話しかけてきたので聞こえなかったふりをしてシカトしました。ワタクシおいくらだったんでしょうか?

最近はまったこと:裁縫。

最近はまった人:遅咲きながら星野真理。「さよならみどりちゃん」買ったほうがいいのでしょうか?でもHPが納得いかない。

に。

6/30 Booze Freak Rudeshow

隔月行っているRUDE BONESイベントの第4回目。今回のゲストはシェルター出演凄く久しぶりのCENTRAL。数年ぶりでしょうか??CENTRALが出るとどんな季節でも常夏なのでお酒が出る出る。お客さん、スタッフも呑みまくりです。RUDE BONESも負けじと 盛り上がりまくりです。次のイベントは9月18日(月祝)です。
ni.

6/30 BROKEN SPACE RALBUM RELEASE TOUR FINAL

最近(昔からですが特にここ最近)王道ギターポップが気になる。日本でも頑張っているバンドやレーベルがあり、今回のBROKEN SPACEやSKY BEAVERをリリースしている「THIS TIME RECORDS」 は外人さん招聘などかなり頑張っているレーベル。6/30はBROKEN SPACEのツアーファイナル。THE RADIO CLUB/Kuh/SKY BEAVER/BROKEN SPACEといういいバンドが揃ったイベン トでした。10月は「あの」バンドをTHIS TIMEが招聘してくれます。楽しみですー。
に。

6/29 GET WET

シェルターではかなりお世話になっているCRAZY YOU-Co.嬢ですが、今回は大好きなHONESTYとイソベ氏(現CORNER.ex:HUSKING BEE)の新しいバンドMARS EURYTHMICSが登場。2バンドの予定で したが、急遽トップにWORDも参戦。GET WETはいつも組み合わせの妙があり、お客さんを楽しませてくれます。今回はMARSの一回目のライブともあってアンテナの高いお客さんが集まってました。
追伸:YOU-Co.さん、来年落ち着いたらまたやろうね。
に。

6/28 food's next tour

VOLA&THE ORIENTAL MACHINEは初ライブ(ベースメントバー)を見て、二回目のライブはシェルターへ出演していただいてなど、勝手ではありますが縁のあるバンドだと思ってまして。3月下旬に白☆星のイベントでも出演していたのですが、今回のライブは(6/28ワンマン)ハンパなくかっこよかったです!!なにかこうがっちりしたというかあのバンド感はなんでしょう?アヒトさんの思っているバンドイメージがはっきりと演奏に現れていたのではないでしょうか??素晴らしかったです・・・
に。

6/27 PREASURE in PREASURE

らぞく初シェルター!フジロックも出演が決定して今後の動きも注目な俗に言うジャムバンド最後の砦「らぞく」が出演しました(6/27)ロフトバースペースでのライブも好評なTHE BIG HIPと2バンド。お互い長めのセット リストでお客さんを楽しませてました。ジャムバンドがあまり出演しないシェルターですが、らぞくはカテゴリーが無いぐらいいいロックバンド、いいぐルーヴをかましてました。
に。

6/26 773Four RECORDS presents

絶、絶、絶好調すぎるlocofrankですが東名阪のショートツアー初日がシェルターにて。773Fourを立ち上げてリリースもあり、夏フェスでも相当でかいステージでライブするそうで、これ以上絶好調バンドはいるでしょうか??WiTH MY FOOTはメ ンバー急病でヘルプでのライブ、Retaliateははじめて見たのですが、あのバンドのあの曲をカバーしているバンドはいままでいなかったのでびっくり。最後のlocofrankは待ってましたとお客さんが大盛り上がり。前回出演がIdol Punchとの 「無言ナイト」だったので今回は騒ぎまくりで相当楽しかったのではないでしょうか?またやりましょうねー。
に。

6/25 ポークライスの夜

200MPHが順調に(?)活動再開しています。6/25はとうとう自主イベントを開催+CD-Rでの新しい音源を発表しました。「ポークライスの夜」と題されたこの日はZ/nemo/COMEBACK MY DAUGHTERSというかなり濃厚面子な4バ ンド。200MPHベースのハッタ氏は「どっかで見かけた面子だな」と笑ってましたが(笑)200MPHはドラマー二人となって上手herAx氏、下手アラタ氏という布陣。ライブ中にherAx氏バスドラの皮破けるというハプニングあり。アンコールではドラマー両者入れ替わったりバンドのエンジンがやっと回ってきた様子。新曲ありの今回のライブ、次回ライブはいつ??
に。

6/24 THE GREAT JAPANESE BASH!!

KOC PLANNING主催イベント「THE GREAT JAPANESE BASH」ここ近年復活し、シェルターでは二回目。URBAN TERROR/SPIKE SHOES/雷矢/KEMURIという普通じゃありえそうもない面子が 集まったイベントでした。雷矢でちょっとトラブルがあったのですが最終的には打ち上げでわっしょいしてました。
URBAN TERRORが8月12日のNOT REBOUNDイベントに出演予定でしたが、メンバー持病(?)によりキャンセル。残念!来年の春ごろ復帰??写真はうURBAN TERRORと雷矢。
に。

2006年07月25日

とりとめのない話

最近の楽しみ:屋形船。ほんと楽しみだ〜。

最近の夜食:朝方帰っておなかが空いたときは「オールブラン」を食べるようにしています。健康?

最近の筋トレ:鉄アレイをぶんぶん振り回しています。太った?と聞かないで下さい。ビルドアップです。

最近のパーマ:ライオネルリッチー来店(日本人)そろそろ自分もストレートにしようかどっかりパーマかけるか迷いどころ。

最近のギター:4月ライブ以降触ってません・・・ケースさえも開けてない・・・

最近のドラマ:「ダンドリ」は面白いんですか?怖くて見れません。

最近のハマジ:○ーパンin沖縄。ハマジに会って「なにかシェルターのスタッフに言っておく?」「いや、特にないっす」だって。もう東京に来たって相手しないもんね(怒)

最近の行きたくても行ってないところ:献血。

に。

6/23 starboard TOUR FINAL

スターボードのツアーファイナル公演。海外で絶大な人気があるbuddistsonと前日も出演していたNEW STARTING OVERがゲスト出演。starboardのギターボーカル今村氏とはけっこ うシェルターとの付き合いは長い。starboardを含め今回出演の3バンドは外国からのバンドのツアーサポートなどが多く、そのスキルは確実に世界レベルに達していると思う。海外でライブを行うことが普通になってきている今日この頃、やはり日本で精力的に活動を続け、逆に海外から招聘されるようになるバンドも増えてくるに違いない。
に。

6/22 TWILIGHT QUARTETTE

海外でも通用するレベルのバンドが勢揃い!NATURE LIVING/ASIAN HAND/NEW STARTING OVER/STRIPE EFFECTの4バンドスプリットが発売!記念ライブが6/22シェルターでした。4バンドを盛り上げるべくトップにSHENKY GUNSが登場。ちなみにこのあたりのバンドは自分たちの 「音」のも命を懸けているので機材が凄い!!乗りきったのが凄い!アンプ、エフェクターでステージ上も楽屋もいっぱいいっぱいでした。7月28日はSTRIPPE EFFECT単独作品リリースパーティーがシェルターに て。あれほど綺麗にギターとベースを回せる人もいない・・・
に。

6/21 Dance or Die!?

今年シェルターで連続イベントなど活発に活動中の「BUZZ DOGS」ですがギトギトハスラー/VIOLETS/やすしーずも迎えての「Dance or Die!?」7回目。今回店員が楽しみにしていたのはやすしーず シェルター初登場ということで、噂が先行していた正体を確認できました!やすしーずは3人全員がやっさんなのでもちろん全員メガネ。「おこるでしかし」連発。しかも全曲聞いたことある良いところ取りで完璧でした。BUZZ DOGSのイベン トでしたがやすしーずの後だけにやりずらそうでした(笑)
に。

6/20 THE HOMESICKS TOUR

北海道からやってきた「THE HOMESICKS」去年は何週日本を廻ったんでしょうか??それぐらいツアー三昧なバンドなのですが、どの会場でもテンションは下がらないそうで、今回のシェルターもピースマークを送りっぱなしでした。シベリア/NYLON/ホルスタと東京外からもバンドを誘うところがツアーバンドなんだなぁと思わせるところでもあり、ライブを見れば誰もがなんてエネルギッシュなライブバンドなんだろう、と思ってしまうでしょう。夏は北海道でライジングサンとワンマンが決定しているそうです!ぜも残念ながら写真はHOMESICKSではありません・・・動きすぎでまともに写真が撮れなかったですよ・・・
に。

2006年07月24日

6/19 SHELTER BOOKINGDAY

6月19日は何度も言ってますが本当の音楽をかき鳴らしているバンドが揃うシェルターブッキング。今回はソニックアタックブラスター/the highest/norwegian wood/ザ・クレーターの4バンド。 ロック、歌ものなどジャンルレスな1日であったが、今回はnorwegian woodの話を。
norwegian woodは最近稀に見る純粋な歌ものバンドであり、年齢、曲のクオリティなど含め、ナゼこんないいバンドを音楽事務所、レーベル、などの人は見逃しているんだろうと思ってしまう。誤解を恐れずに言ってしまえば、分かりやすく言って「初期ミスチル」ラインだと勝手に思っている。なにか日常にスッと入ってくる音楽性、考え込んでいるのか天然なのかメロディーを中心にアレンジされているように思う曲など、渋谷、下北沢を中心で活動しているそうなので気になった方は是非感じ取っていただきたい。また、イベントなど組んでいる方は誘っていただければ嬉しい限りです。
に。

6/18 WILD "EAST" ROMANCE

the STRUMMERSのイベント、その名も「Strummers night Wild "EAST" night」がゲストのTHE VICKERSを迎えて行われた(6/18)サッカーワールドカップが夜中からある日で あったがTHE VICKERS/the STRUMMERSというリアルなロックをかき鳴らす2バンドを騒ぎ立てに大勢のお客さんが集まった。サッカーの試合の結果を気にしながら打ち上げで酒をあおる姿はロックそのものでした。
に。

2006年07月22日

6/17 accelerate vol.3

BRIGHTLINER渾身の2NDシングルリリース!レコ発の今回は旧友でもあるFIRESTARTERとの2マンライブ。お互い前身バンド(REGISTRATORS/TEENGENERATE)時代からの縁であり、お客さんは「待ってました!」の企画だったのではないでしょうか?FIRESTARTERは新ギタリスト加入+日本語歌詞へチェンジ。BRIGHTLINERはよりNW色が強くなりセンス爆発。やはりこの2バンドは先の先をみているように思えます。各バンドでかなりレアなカバー+最後はこれまたかなりレアなジョイント有り。
に。

6/16 FREAKY FROGレコ発ツアー

遅咲きバンドとして有名(?)なFREAKY FROGですがこの度レコ発ツアーを決行し、シェルター公演が6/16にありました。対バン勢もかなりの豪華さでFee/GOOFY'S HOLIDAY/RON RON CLOU/SLIME BALLと全5バンド。 繋がりそうで繋がっていなかったこのバンドをイベントで持ってくるのは流石なキャリアを持ったFREAKY FROGである。メンバーの怪我も完治とまではいかないが(専属までもバイク 事故)かなりのボリューム感あふれるレコ発ライブでした。umuさんまたやってくださいね〜。
に。

6/15 妙なる楽の音

taeの企画「妙なる楽の音」定例として定着している前説があるのを知っているだろうか?毎回来てくれているお客さんは楽しみにしていると思う。その名も「アベカワ.M.ジャクソン」である。この人がでればシェルターもさながらネバーランドである。今回は前説があるうえに(前説もリハーサル有り)opening actでPuff Soulが出演。基本はBOWLとtaeの2バンで あった。BRAZIRIANSIZEとスプリットを出すtaeの動きは今後も注目である。 に。

2006年07月21日

とりとめのない話

最近のブログ:まったくもってアップしてなかったこのブログですが、言い訳はありません。単純にサボってましたースイマセンー気をつけますー(何人かに「いつもTEENLINEだよ!」と叱咤激励を頂いて気合はいりました・・・)

最近のシェルター:このブログ見てるぐらいの方ならシェルターツアーズのことはご存知でしょう!!そろそろ詳細発表なので少しお待ち下さい。ZEPP公演は上のレストランも借り切って休憩やらご飯やらできるスペースになります。たーのーしーみーだー。

最近の店員バンド:写真はCMに出演予定だった伝説のバンド(じぞうというバンド名らしい)

最近の買い物:貧乏性がたたって買い物ができない・・・ツアーでも食いまくりだし・・・でもサーフボードが欲しい・・・

最近のゼップ:○ーピング○ンダワンマンの盛り上がりっぷりが凄かったーすげーわー。

最近のテレビ:色々と録画しまくっているのですが全然見れてないのでなにが楽しいか分からん。っつうか山本どうなる??「めちゃいけ」どうなるの?

最近の心配事:シュウとミネの仲。

に。

6/14 ヘインナームダッタ

nei naamワンマン!!シェルターで昔から活動しているnei naam(ex siattle)が今年数回のイベントを経て初めてのシェルターワンマン決行。フライヤーでの漫画もかなりシュールで話題を呼んでましたがライブは自分たちで独自に築いた「メタリックエモ」間にワンマンならではのネタを挟みながらボリューム感たっぷりのワンマン。次回はいつ???
に。

6/13 BEER ROCKS

THE RAIDERS PRESENTS「BEER ROCKS」の第6回目(6/13)昨日に続きロックや革ジャンが似合う大人たちの集い。LA ROCCA/TRASH BOX/麒麟、そしてTHE RAIDERS。RAIDERSはC.M.Cのカズヤ さんに紹介して頂いてからのイベント持込。最近凄く人気があると話を聞いていたのですがこの日も凄いお客さんが集まってロックな一夜となってました。また是非!
に。

2006年07月20日

6/13 ROCKER'S CLUB NIGHT

Tist主催「ROCKER'S CLUB NIGHT」が6/11にありました。MEGAPHONES/LIGHTN'STACKS/HOUSE ROCKIN'DADDY/Tistと革ジャン、刺青、ロックンロールが似合う男女が集まって呑むわ呑むわの大騒ぎでした。やっぱりロックンローラーには曜日は関係ないらしい・・・トリのTistはゲストも招き入れてのライブでした。
に。

6/11 xbxrx来日

nhhmbase主催「空欄に千とするコスモス」の9回目。アメリカよりxbxrx(エックスビーエックスアールエックス)来日しました。実は自分が知らないバンドでしてどんなんかな?なんて思ってましたらこれがまた凄かった〜。ノイズアバンギャルドハードコアに日本で言うお笑い(?)的な要素も入っていて「これがアメリカや〜」といってるようなハイテンション。middle9、吉村さんソロ(from btb)、 SHIFT、nhhmbaseと最高なアーティストがあったこともしばし忘れてしまって空いた口がふさぎませんでしたよ・・・
に。

2006年07月18日

6/10 NOT REBOUND PRESENTS

6/10はノットリ企画「ONE FINE DAY in TOKYO」(隔月やってます)今回の対バンがまたいい意味でまとまりが無く(笑)トップは四日市が生んだ奇跡「GASOLINE」、大阪より来東電撃スラッシュ「RAZORS EDGE」最後は企画者「NOT REBOUND」という東京のバンドなし!!!でもどのバンドも凄くお世話になってまして、シェルター的には大変楽しめましたが来て頂いたお客さんはどうだったんでしょうか???店員の下村はGASOLINEの大ファンで「今日はガソリンが勝った」ということで満足そうでした。確かにガソリンはメンツ的にアウェイですが、毎回それをひっくり返すのです。まさに奇跡。
に。

6/9 Facinh NY 来日

来ましたキマシター!!eastern youthがアメリカツアー中にお世話になったという噂のバンド「Facing NY」が初来日。前日はイースタン主催の「極東最前線」で対バンしていた 模様。音源も奥深いものがありあmしたがライブはえらいテンションで若々しさが満載でした(20代前半だそうです)最後にメンバーが「アメリカでもこんな良いクラブはないよ。またきたらぜひプレイさせてくれ」と直接言われて(voの好青年)感無量でした。でも他メンバーは日本のスタッフをガブガブ呑ませて大騒ぎでした。また来てね。
に。

6/8 N.K SWING PRESENTS

N.K SWINGというのは昔からシェルターと絡んでいる親しいかたが立ち上げた会社でして、そのイベントを不定期に行っているのですが今回はシェルターにて。メジャー第一弾が発表されたTHE LOCAL ART/POT SHOT解散後、バ ンド名がなかなか付かなくて音源も出たRYOJI&The Last Chords(バンド名もライブもかっこいい!!)RYOJIさんはギターもかき鳴らしております。PONI-CAMPも前回好評だったテープリリースの次作が発表されてました。朝までかかってダビング作業していたらしい・・・最後に大復活を成し遂げたSNAIL RAMP!!懐かしい曲から最新の曲まで相変わらずのスネイル節炸裂な 夜でした。こういう日はバンドマンが遊びに来ることも多く、打ち上げもわっしゃわっしゃでした。
に。