« 5/24 祝sister jet フジロック出演 | メイン | とりとめのない話 »

5/25 セツナブルースター ツアーファイナル

最近バンド自体が自主性を持って活動するバンドが多くなってきている。色々な事情もありながら、やはりバンド(その他全てのことにおいて)やっている本人の考えが行動に結びついてないといけないと個人的に思う。セツナブルースターは周りのバックアップもありつつバンド単体でリリース、ツアーなど行動をしている。そんあ「青春的道標」リリースツアーのファイナルは鶴(シェルター初登場)/UTARI(シェルター初登場)のゲストアクトもあり開催された。ロフトでもダブルステージでイベント行うなど勢いづいているセツナブルースターはライブでも好調ぶりを発揮。シェルターに出始めた頃に比べ、喜怒哀楽がダイレクトに伝わるいい意味でアツイバンドになってきたように思う。春夏秋冬がある日本ならではのバンドと思っているのは自分だけだろうか?また、ここ最近は無類の酒飲みバンドとしても頭角を現している(笑)
に。