« 2006年11月 | メイン | 2007年01月 »

2006年12月30日

12/31 大晦日だよ!!じぇいん集合!!タイムテーブル発表!!

strikers.jpg
今年も残すところあと1日ちょっとになりました。
さあ今年もネイキッドの大晦日は盛り上がります、ネイキッド主催の大忘年会です!!
「大晦日だよ!! じぇいん集合!!」の時間割でました。要チェックです!!
前半はお笑いライブ、後半は音楽ライブとネイキッドにゆかりのある方々から
来年要注目の方々まで一挙出演!!
ちなみにカウントダウンライブは新譜も好調なザ・ストライカーズに務めていただきます!
こんなに観れて¥1,000ポッキリ!
あとは飲んで食べて楽しんで下さい!!
お待ちしております!!

18:00 開場 /18:30 開演
(1部)
18:30〜18:40 逆切れガンジー
18:40〜18:45 轟ひろた
18:45〜18:50 猫柳ロミオ
18:55〜19:00 おーたに
19:00〜19:10 ゴーバンブー
19:10〜19:25 元氣安
19:25〜19:30 冷蔵庫マン
19:30〜19:35 快児
(19:35〜19:50 休憩)
(2部)
19:50〜19:55 Hi-Hi
19:55〜20:00 永野
20:00〜20:05 パー&ナー
20:05〜20:10 湯川☆たまねぎ
20:10〜20:15 マイティカー
20:15〜20:20 カルーア啓子
20:20〜20:25 大輪教授
20:25〜20:30 カズミファイブ
20:30〜20:35 ガッポリ建設
20:35〜20:45 3バカヘッズ
20:45〜21:00 休憩
〜前編〜
21:00〜21:30 とんかつパン 
21:45〜22:15 蝸牛(エスカルゴ)
22:30〜23:00 MIZOTA SHIHO 
23:15〜23:45 南風亭こま 
23:55〜24:30 ザ・ストライカーズ 
(24:30〜1:00)休憩
〜後編〜
1:00〜1:15 宮城マリオ(エアギター)
1:30〜2:00 Three Piece Of Communication
2:15〜2:45 8bit(ex.16bit)
3:00〜3:30 高木フトシ 
3:45〜4:15 まぼろしのみぎ 
4:30 終了

チャージ¥1,000
(入場料として入り口で¥1,000だけいただきます。)
ALL NIGHT!!!!

2006年12月29日

12/28 兄弟船

今日は鈴木兄弟のライブでした。鈴木純也さん(OHIO 101)はバンドの曲とカバーなども入り兄貴へとバトンタッチ、そして鈴木圭介さん(フラワーカンパニーズ)会場に詰めた大勢のファンはもちろんフラカンの曲をと期待していた人も!!しかしソロ、オリジナルの曲をほぼ全曲やりました。これがまたすっごい良かったです。
昔のフォークミュージシャンみたいな感じでまたもう一つの鈴木圭介さんを観れました。
そして最後は兄弟一緒にセッション。フラカンの曲からカバー曲『ロード12章』まで最後に終わりが見えないくらい約3時間半、大満足な兄弟ライブでした。
s-blood.jpg

2006年12月24日

12/16 Root is One〜オルタナ歌会

1216.jpg
「オルタナ歌会」今回もジャンルも世代も超えて、自分の魂の歌を歌おうとする人
たちが、集い、歌い合い、語り合い、心を寄せ合う、そんな素敵な場を
これから育てていきたい。」という素晴らしいテーマのもとに素敵なミュージシャンが
勢揃いしました。
はじめに中川さんが10月に出たアルバムの中から『そして僕はひとりになった』
という浮気な切ないラブソングでスタート。
次はまちかどゆうえんさん、「はっぴいえんど」が大好きということなんですが、
大滝詠一さんに声が激似です!!
青山さんはその佇まい、メガネ、サラサラヘアー、ギターの巧さ、全てにおいて
男の僕から見ても萌えです。うちの女性スタッフなんかは
骨抜きにされてました(笑)。
関西からお越しのキム・スチョリさんは久しぶりの東京公演だったそうです、
優しく素敵なキーボード演奏でした。
そしてあがた森魚さんの登場です、はじめて生あがたさんのライブを見たのですが、
やっぱりすごい存在感です。
最後は出演者全員とネイキッド所蔵のカスタネット、パチカ、レインスティックなどの
“鳴りもの”をお客さんに渡して全員で一夜限りのセッション。
最初から最後まで全てが贅沢なライブでした。
次回は2月18日です!!
この空気感を皆さんにもぜひ感じてもらいたいです。(Naked Loft:テツオ)

2006年12月22日

12/21(木)浜辺シゲキSKETCH#08

シゲキさんのSUKECHも今日で8回目とネイキッドでは1回目からシゲキさんの音楽HISTORYや考え方などをいっぱい聞いてきました。
そして今日は2周年ということでスペシャル編成でメンバーにMABO(THE88)/piano、クスベシンヤ(Radio Caroline)/Drを迎えて二部構成で一部はソロで新曲も交えながらやってくれました。新曲もNakedのタイトルをつけてくれてありがとうございます。
そして二部のスペシャル編成。まるで3,4ヶ月前からスタジオにはいっているかのようにメンバーの音が融合していて曲もロカビリーからジャズまでまた今までと違ったシゲキさんが観れました。
また今後、来年のSKETHが楽しみになるくらい未来を感じさせるライブでした。
あとSKECHスペシャル、クリスマスカクテルも美味しかったです。
今年もいろいろお世話になりました
(Naked Loft上江洲)
P506iC0024117493.jpg

2006年12月19日

12/18 R4 Vol.4

061218_2304~01.jpg
四度目にして遂に満員御礼となったU事工事&サンドウィッチマン・トークライブ「R4」。今回のゲスト一組目、流れ星とはM-1の裏話等を、二組目兄貴会とは、とてもここでは書けないような(笑)過去のヤンチャ話で盛り上がりました。ビートたけしさんの付き人を10年勤める兄貴会ガンビーノ小林さんの、たけしさんのいい話、最高だったなぁ。ダンカンさんはやっぱり恐ろしい人だということも再確認(笑)次回は来年2月を予定。是非、男の人にも見て欲しいイベントでっす!(ロフトプラスワン 石崎)

2006年12月18日

12/17 熊篠福祉専門学校〜終業式

06-12-18_01-23.jpg
12/17といえばプラスワン/ネイキッドでお馴染みの熊篠校長の誕生日!
そして我がネイキッドロフト生誕2周年記念日でもあります!
ということでこんなツーショット(笑)
いやぁ、2年ってあっという間ですね。今日仕事しながら色んなことを
思い出してしまいました。残念ながら当時を知るネイキッドスタッフも
少なくなってしまいましたが(苦笑)今のスタッフも負けず劣らず個性派
揃いでネイキッドは日々進化しております。とりあえず今年もあと少し、
毎日少しでもお客様に満足して帰っていただくよう努力する次第であります。
これからもネイキッドロフトを宜しくお願いします。あ、語り過ぎですね(笑)

2006年12月17日

12/3 豊田道倫 勉強会


2周年月間も折り返し地点です。
ちょっと遡って12/3に行われた大入りイベント「豊田道倫 勉強会」の模様を。
このイベントは豊田道倫さん(パラダイス・ガラージ)が毎回ゲストを呼んで、
音楽とは?歌とは?人生とは?金稼ぎとは?などをざっくばらんに語り、
ライブもやるという新企画です。今回はゲストに曽我部恵一さんを
お迎えして行われました。お2人がギターを抱えて、語ったり、歌ったり、
その曲についてまた語ったり。休憩なしで3時間半みっちりとやりましたが
お客さんもしっかり聞いてらっしゃいました。
トークは豊田さんが仕切ろうとされているものの、曽我部さんにほめられると
照れて黙り込んでしまわれるので、しばしば沈黙。
演奏は曽我部さんはまったくのミュージシャン、
豊田さんはまったくの詩人、を感じました。(こだま)
(写真をクリックすると拡大されます。)

2006年12月15日

12/14 しあわせになりたいVol.3

12_14shiawase.jpg
今回で第3回目となったみはるさんといとうあさこさんのトークライブ、
「しあわせになりたい」。今回のゲストはSM嬢ネタで最近「エンタの神様」にも
ご出演のにしおかすみこさんとホリプロNo.1ブサイク芸人とホリプロHPに
詠ってありますが素顔は意外にカワイイ川村エミコさんでした。
クリスマス前にモテない?女芸人4人の話は妙に生々しく(笑)
乱入したくじらさんと大輪教授も若干退き気味でした。
そういえば前回のこのイベントでデートをしてくるって約束した
ご両人がその証明ビデオを見せてくれたのですがお相手がこの
乱入したくじらさんと大輪教授でこのビデオがなかなかイイ出来でした。
12_14shiawase1.jpg
最後はお約束の歌のプレゼント、「冬の稲妻」でした。
次回は2/19(月)の開催です。
尚、今回ゲストでご出演頂いたくじらさんは1/25(木),大輪教授は
1/30(火)にトークライブを開催して頂きます。
こちらも併せて宜しくお願いします。

2006年12月12日

12/11 ロフト寄席Vol.19

1211jinta.jpg
Nakedのイベントの中でも2番目に長いイベントになるロフト寄席も
Nakedの2周年を祝ってくれました。
今回は落語とロックのコラボレーションと題して、落語芸術協会所属の
異色のロックバンド、ホームタウンは浅草と言い切る浅草ジンタさんとのコラボ。
先月のロフト寄席の際、このイベントの仕掛人、ベンさんが
「ジンタはアコースティックセットで臨むと思いますよ」って言ってたのですが
フタを開けるとフルメンバーでやってくれた!
というかステージはみだしちゃってます!
Vo&W.Bの和尚曰く「落語とロックのコラボって銘打っているからには手は抜かない」とのこと。
寄席とは思えぬ大盛り上がりを見せました。
浅草ジンタさんは来年1月8日に新宿ロフトにも出演していただきます!
1211yose.jpg
最後は「落語とロックの接点」というテーマで出演者全員でのトーク。
来年もヨロシクお願いします。(次回は1/16です)

12/10 佐渡山豊Naked Loft LIVE

1210yuntaku.jpg
佐渡山豊さんが久々にNakedに登場。
ゲストに古我地さんと南風亭こまさんを迎えて。
ゆんたくから始まるあたり沖縄の空気が流れてますね。
世代も音楽スタイルも違うながらも何か1つ心に訴えかける
ものが一緒だなぁって感じました。

12/9 SAKISHIMA meeting

sakishimameeting5.jpg
発売と同時に即完売してしまった本イベント。お2人とも28℃の沖縄から
いらっしゃったばっかりで「寒い」を連発してました(笑)
来月号のRooftopにてライブレポが載ってますので是非お読み下さい。

2006年12月09日

12/4 グッデイ・グッバイ

golf
今回は関根くん(ボーカル、ギター)と安東くん(ベース)の"ふたり"golfで出演してくれました。多分お客さんのほとんどが初見だったと思うのですが、かなり掴んでたと思います。それくらい良い演奏でした。やった曲の約半分は未発表曲でしたが、どれも素晴らしく、早くも次の新譜が楽しみっす。11/22に発売のCD『YELLOW』もいっぱい売れて安東くんもホッとしてました。笑



CRAZY PAPA
元ダブルオー・テレサで、現在は曽我部恵一BANDのギターとベースを担っている上野くん(ボーカル、ギター)と大塚くん(ベース)のバンド。今回は大塚くんもアコギに持ち替えて(←かなり珍しい)の"ふたり"CRAZY PAPAで弾き語ってくれました。普段はやらないアコギでの弾き語りということで、初々しい感じがまた良かったです。名実ともにパパになった上野くんの心のこもった歌詞と歌声がビシビシ伝わりました。


堂島孝平
今回は"オレひとりSTYLE"で参加してくれた(←まー当然ですけど笑)堂島さん。予定を大幅に超えてのたっぷり1時間も歌ってくれました。「ネイキッドでこんな音が表現できちゃうんだー!」ていうくらいの圧倒的に素晴らしい一瞬の隙もない演奏。堂島さんクオリティ。そんなことをさらっとこなしちゃうのがカッコイイっす。


セットリストはこちら。
01.セピア
02.葛飾ラプソディー
03.So She, So I
04.彼女のことだから
05.君にありがとう(つじあやのさんのカヴァー)
06.そして僕は途方に暮れる(大沢誉志幸さんのカヴァー)
07.楽しい夜更し(大滝詠一さんのカヴァー)
08.冬が飛び散った
09.だんまり
10.Still

寒い中ご来場頂いたお客さん、ネイキッドロフトの
スタッフのみなさん、PAのヨコヤマさん、
SMAのトミナガさんとクキモトさん、出演してくれたgolfの
関根くんと安東くん、CRAZY PAPAの上野くんと大塚くん、堂島さん、
そしてチラシを描いてくれたバカリズム升野さん、おつかれさま
でした!そしてありがとうございました!!
(ロフトプラスワンシライ)

2006年12月07日

11/28「GO!GO!キング・オブ・ストリート・ミュージシャン」&11/29「ハゲていいとも!」

2周年月間、毎日盛り上がりを見せてるNakedですが、
ここで11月末に行われたイベントの模様を紹介。
11/28(火)
「GOGO!キング・オブ・ストリート・ミュージシャン」
11280001.jpg
日本初の路上音楽本『路上音楽』発売記念ライブ!!
ということで入場料無料・投げ銭制というストリート
形式で開催しました。おかげさまで大盛況です。
出演者の方はみなさんストリートミュージシャンなので、
演奏をする場所もステージだけではないのです。
といった感じの奈良カズヲさんをぱちり。(こだま)

11/29(水)
ユリオカ超特Q & マキタスポーツpresents
「ハゲていいとも!」
11290001.jpg
 「ハゲ」、「毛」、「髪」にからめっぱなしのトークで
笑いっぱなしの二時間半。
 ご来場の方には「わかめスープ」一杯つきです。
 「心臓に毛の生えたような人」ならぬ「頭に毛の生えた
ような人」とも明るくハゲを語れるよう「啓蒙」ならぬ
「毛蒙」につとめてますますハゲていきます!とのお二人。
またお待ちしてます!(こだま)

2006年12月04日

12/2(土)Naked Loft2nd ANNIVERSARY「師走祭〜カヴァー編〜忘年会スペシャル」

 今回は旧暦月祭初のカバーナイト!
7月に文月祭を開催した時に出演いただいた
ヤングヤクザさんとシナトラの黒岩トキオさんの一言
「カバーとかやりたいっすね!」。で、決めました。
o-bands.jpg 
本番で1番目に登場したのは、
ハミリーコンプータのマッチョくんと黒くん、
ポップショコラの川口さんの3人が
この日のために組んだというバンド「オ・バンドス」。
かわいい3人が「オ・バンドス」のために作られたオリジナルや他にカバーを数曲。
flatter.jpg
 Flatterはオリジナルをメインに、チューリップやスピッツのカバーを。
チューリップを歌う直前のボーカル平田くんの緊張がすごく伝わってきました。
e.jpg 
蝸牛(エスカルゴ)さんは全曲カバー。
MCで「普段カバーを大勢の前で披露できることってないから、
今日誘われたバンドさんはみんな嬉しかったと思いますよ」
という言葉に私もとっても嬉しくなりました。
tokio.jpg 
4番目は黒岩トキオさん。
熱唱しているトキオさんは素敵です。
『木綿のハンカチーフ』などを気持ちよく熱唱。
young2.jpg 
最後は今年ネイキッドロフトのカウントダウンを務めるというヤングヤクザへ。
ヤングヤクザも全曲カバーで。
楽しそうだったなぁ、概念さん。
最後には仲の良いハミコンと川口さんとトキオさんを呼び込んで全員でセッション。
これ、ホントにリハで急遽決めていたけど、できちゃうんですねー。
 
というわけで、今年1年旧暦月祭に出演・ご来場いただいた皆様
ありがとうございました。
実は次回の祭りの予定は一切未定です。
でも、またやりたいと思っております。
その際はぜひ遊びに来て下さい。(Rooftop:やまだ)