« 2006年03月 | メイン | 2006年05月 »

2006年04月25日

バカ AV 専門学校( 4/24 )

AV界の、また違った楽しみ方を提案しようというイベント「バカAV専門学校」。会場は超満員!で、女性客が1/4を占めるという(女性は入場無料)そんな中で、AV業界のトップを走る二村ヒトシ監督、工藤澪監督、市原克也監督のトークあり、ライターの安田理央さん&刈田萬蔵さんの持ち込み「バカAV」あり、人気女優・南波杏ちゃんとのDS通信ゲーム大会あり、最後は5月から開催されるセルビデオNo.1を決める戦い「AV OPEN」の映像上映あり、と…。もぅ、お腹一杯の内容!で、会場の盛り上がりも半端じゃなかったです!誰1人、脱いでないのに!(笑)こんなAVイベント、初めてじゃないでしょうか。主催の大坪ケムタさん(写真・左)次回もヤル気になってましたので、今回見逃した方は是非に!写真はまだ日本未発売の「10人対戦テトリス」をやる南波杏ちゃん!かぁぁわいいぃなぁぁ〜。

急行さん&大坪ケムタさん!( 4/24 )

↓メグさんが南波杏ちゃんの写真を上げてくれたので、負けじとこの日、頑張ってくれたおじさん2人の写真を(笑)。左が司会の急行さん(@オールザッツバカ映像)、右が今回の主催、AVライターの大坪ケムタさん(@バカ映像伍虎将軍/エロ担当)。とっくに南波杏ちゃん帰った後なのに、2人共、この笑顔!(笑)いかにイベントが盛り上がったか、分かるでしょ?

4/24 南波 杏さん!

本日、『バカAV専門学校』のゲストで出演していただきました。ゲームをする姿もとても可愛いらしかったです。

2006年04月24日

4/23 増子さんと

記念撮影もしてみました。横顔も後ろ姿もそっくりで感激でした!

4/23 そっくり!

怒髪天の増子さん、男40大聖誕祭と題してお誕生会イベントが行われました。盛り沢山のゲストと超満員のお客さんが楽しそうにお祝いしてました。写真は今日の為に作っていただいた増子さんフィギュア。マジ似てます!

2006年04月20日

リリーさん(4/20)

「風とロック」というフリーペーパーのイベントに、リリーさんが出るというので見に行ってきました。最近やけに「リリーさん、もうプラスワン出ないの?」と聞かれるですが、それは僕も聞きたい所でして(笑)リリーさんに会いたい一心で、ヤフオクで「スナック・リリー」のチケットを2万で競り落としたり、遂にはプラスワンに入ってしまったり、入ったはいいものも、それ以降、ほとんど「スナック・リリー」が開催されなくなったり(笑)まぁ色々ありましたが、でも、またタイミングが会えば開催してくれると思うので、皆さん気長にお待ち下さいませ。で、この日のライブ。リリーさん、客席にダイブしたんですよ!あのリリーさんがですよ、奥さん!

2006年04月16日

最後は記念撮影( 4/15 )

最後は出演者&スタッフの方、揃っての記念撮影を。前列・真ん中で最高の笑顔を見せているのはヤポンスキー・小林さん。で、その上に写っているのは、小林さんの息子のようなゲストの小学生芸人・肉球くん(笑)で、案の定、マスクで遊ばれるヨンバン様、と(笑)。最後はお客様さん交えての、撮影会も行われまして、アットホームなイベントとなりました。また次回も是非!お待ちしてますよ!

ヨンバン様、登場( 4/15 )

で、これは何の最終審査かと言うと、ヨン様のことが大好きで、遂にはヨン様のお面を被り、ヨン様のことを追っかけたりもしているという「ヨンバン様」という人が、ジェスチャーをして、その動きに合わせて、どんな言葉を付ければ面白いか?を選ぶ「バ解答・最終審査」!…って、全く伝わっている自信が無いのですが(笑)ゲスト審査員の末高斗夢さんが、物珍しそうに見てるお顔が、全てを物語っているかと思われます(笑)

最終審査は別室にて( 4/15 )

日本全国で開催されている(?)コンテストの【最終審査】を、別室(=当店)でやってしまおう、という大胆なイベント『最終審査は別室にて』。↓の告知にも書きましたが、まぁ〜当日、様々なコンテストの最終選考作が登場しまして、芸人さん達が自らのネタ帳の一行目を発表する「ネタ帳一行目大賞」には、ドランクドラゴンの鈴木さんや、桜塚やっくん、ゴー☆ジャスさんらがVTRで登場!(鈴木さんに至ってはネタ帳を持っておらず、普段、副業の事ばかり考えていることが発覚・笑)写真は、出演者の皆さんが卒業アルバムを持ち寄り、昔の写真の「無邪気さ」を競い合うという「微笑みスマイル大賞」にて、より面白い顔の子供を探そうとする出演者の皆さんたち(笑)

2006年04月12日

4/15 (土)はプラスワンで審査員に!

すみません。ひとつ告知を。今週4/15(土)のお昼に(12:00開場/13:00開演)若手芸人とハーブティーをpresents『最終審査は別室にて』というイベントをやります。これはですね、日本各地で開催されている(…かもしれない)ゆる〜いコンテストの【最終審査】を、プラスワンでやってしまおう!というものでして。ちなみに当日、審査しますコンテストのタイトルをザッと挙げますと「ネタ帳一行目大賞」「カメラ止めろよ!コンテスト」「背後霊スケッチ大会」「イケメン出前大賞」「微笑みスマイル大賞」「くっさいタオルコンテスト」「気付くのに時間のかかるドッキリ大賞」と…。ね?何か分からないけど、面白そうじゃないですか?(笑)出演者は「ナベプロ」期待の若手芸人、ハロ・ヤポンスキー・Dice他!で、企画・構成は「はねるのとびら」等を担当している構成作家さんのIさん!ゲスト審査員に末高斗夢さん&謎の小学生芸人・肉球くんも登場!最高級のハーブティーも用意してますので「週末のお昼」、ごゆるりとお楽しみ下さいませ!プラスワン未経験者の方も大歓迎!※詳しくはスケジュールを。

2006年04月11日

プラスワン大合コン〜ファイナル?( 4/10 )

つ〜わけで今回で最終回(?)となった名物イベント「プラスワン大合コン」。お客さん同士が交流できるイベントって、実はあまり無かったりするので、このイベントって貴重だなぁ、と思っていたのですが。ゴリッゴリのゴスロリの格好した女の子に「プラスワンで好きなイベントは?」と聞いたら、「ドリフナイト」と答えられたのも、プラスワンならでは、と思ったり(笑)復活は未定だそうですが、全て主催の北村さんの気分次第だったりするので(笑)是非、復活祈願メールを送ってみて下さいませjk@doutei.com。写真は最後の告白コーナーで、見事女の子の携帯番号をゲットした会社員のBOWZさん。こんな光景が見られるのも、合コンイベントならでは!

2006年04月09日

4/8クレイジーミッドナイト69

レコ発記念ライブのザ・サイクロンズです。本日二本目のライブとなるとは思えないほどパワフルでかっこ良かったです!始まった途端、一気に魅せられてしまいました。

2006年04月07日

4/6島田洋七の笑魂伝承vol.25

洋七の日前夜祭、ゲストのブラックマヨネーズのお二人です。予想以上に抜群にトークが面白かったです!小杉さんの突っ込みは洋七師匠に対しても絶妙でした。

2006年04月04日

3/30東京ダイナマイト先生vol.8

大盛況のイベント終了後のさらに打ち上げ終了後。ゲストのネゴシックスさんもタカアンドトシさんも最後まで楽しそうに飲んでいました。

2006年04月03日

急行さん&春山さん司会の番組が!

で、主催&司会を務めてくれております「急行」さん&「セラチェン春山」さん司会のTV番組が登場!局はもちろん、我らが『パラダイスTV』(笑)タイトルは「美少女アイドルがお●んこを賭けて対決!エロエロ検索山くずし」!スカパー913chで、4/11(火)から、毎週火曜夜9時からの1時間、なんと「生放送」だそうです!是非、ラブホテルや個室ビデオに行った際に、ご確認を!(笑)

オールザッツバカ映像〜4月バカスペシャル〜( 4/1 )

今回(12回目にして)、遂に前売券【ソールドアウト】を記録した『オールザッツバカ映像』。今回は4/1、エイプリルフールを「4月バカ」スペシャルと題して、夜&深夜ぶっ通しで開催して頂きました。ゲストも豪華で、夜の部は活弁士の「坂本頼光」さん&プラスワンの人気イベント「韓国まんがまつり」様!で、深夜は「杉作J太郎」監督&「ギンティ小林」さんが登場!他にも、ここに書ききれないぐらいのゲストの方に来て頂きまして、何か回を追うごとに規模が大きくなってきております『オールザッツバカ映像』。あ、今回めでたく、『オールザッツ』のテーマソングが、某国民的歌番組に出ていた、美声を持つおじ様(通称:幸ちゃん)によるシャ乱Q「いいわけ」に決定しましたので、ここにご報告致します(笑)。今度、プラスワンで生で歌って頂きたいなぁ。今回見逃した方は次回開催に、是非!